思い出し「うああああああぁぁぁぁ」←これ、どうやって消し去れるのか

やってしもたぁぁぁ←1年も前なのにとても鮮明な記憶

ってことありますよね?(ない人は後半で答え合わせ)
これから一瞬で通常モードに戻れる方法がないかと探してみました。

■独女はどうしてる?「うわああ」撃退術

過去の失敗を思い出して叫びたくなる時の対処法

引用:ガールズちゃんねる
私は、誰も自分のことなんか気にしちゃいない!覚えちゃいない!と言い聞かせて心を落ち着かせますが、ふと思い出した時に「ああぁぁぁ‼︎‼︎」てなります…
皆様もこういう時ありませんか?
対処法はどうしてますか?

まずは民間療法からと。

考えないように心を無にする

この意見多かったけど、そんなに心が強かったらあああてならない。

ばーか、ばーか!!
って過去の自分含めたそのことについて声に出して言うと
なんかちょっとすっきりする(笑)

責めこむドM派の方。

誰も覚えてないよ!と言ってあげたいけど、絶対に覚えてる人いるんだよねー

忘れようとしてるんだから、いっちゃだめ。

思い出して、
あー、もうばっかみたい!イヤ~!もう!
ってブツブツ言ってる所をまた人に見られたりする

だからいっちゃだめだって。

覚えている人もいるだろうけど、現在も笑ってはいないと思う。
知り合いが過去の失敗話を気にしてる風に話しても、
私は覚えてはいるけど『あぁ〜』って感じで全く人の失敗なんて気にしてないから!

そう、実際そう。
別に他人の細かいこと覚えてないし、覚えてたとしても「そういうこともあるよねー」てなる、大人だから。
大人は他人の状況の想像ぐらいできると信じている。

笑点のテーマ曲を頭の中で鳴らす

天才現る。

個人的に、飼い猫の名を呼んで精一杯愛でることにしています。
独女における猫の重要性はまた調べます。
face-122690_640

■朗報?「うわああ」の仕組み解明

もう笑点が答えでいいと思うのですが、仕組みが解明されてました。

「フラッシュバック現象」の仕組み マウス実験で解明

引用:NHK「かぶん」ブログ
日常生活の何気ないことが引き金になって過去のつらい経験を思い出す「フラッシュバック現象」が起きる仕組みを富山大学などのグループがマウスを使った実験で明らかにし、PTSD=心的外傷後ストレス障害の治療法の開発につながる成果として注目されています。
…中略…
また、マウスの神経細胞を調べた結果、物体の形を覚えていた細胞は、怖い経験そのものを覚えていた細胞とおよそ70%重なっていることが分かり、こうした重なりが、日常生活の何気ないことが引き金になって過去のつらい経験を思い出す「フラッシュバック現象」の原因になっているとみられるということです。

細胞の話…!
ちっとも仕組みがわかりません、私レベルには。
で、どうしたらよいというのかね。
cat-1456735_640

■「思い出しストレス」より強いヤツ


忘れる、捨てる、逃げる!!
結局民間療法もそれだった。

忘れる、捨てるが意識的にできるものではないので、
「うわあああ」を凌駕する感情に逃げればいいってことでした。
だから「うわあああ」がない人は、
意識的に心をコントロールできる強い人か、それ以上の経験を重ねている人でしょう。

「うわあああ」以上の感情を誘発する策として、
もっと嫌なことを思い出す(やめとけ)、猫がかわいい、笑点のテーマこの先どんなメロディだっけ、
が有用ということです。
今回は答えが出た気がする。

【今回のハック】
 「目には目以上、歯には歯以上」で、強めの「うわああああ」を超越する感情の準備をしておく。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!ください↓

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。